こんにちは!Rちゃんです

 

風俗業界で初めて働く女の子は、誰もが未経験者。

 

右も左もわからない状態で、すぐお仕事を始められる訳ではありませんよね?

 

基本の動作やお仕事の流れをレクチャーしていただける『講習員』さんの存在は
お仕事を始めるにあたってとても重要な役割を担う訳です。

 

今回は『講習員』について解説していきますね。

 

 

風俗店の講習員とは?

風俗業界未経験者にとっては、

入店してもお仕事の流れややり方がわからないと、どうしたらいいかわかりません。

 

お仕事の内容や、お店の雰囲気・客層、性感染症、そしてどれくらい稼げるのか

不安を胸に入店する訳ですが、

 

技術面やメンタル面をサポートするために重要な役割を担うのが『講習員』なのです。

 

講習員の方々は、数年現役として風俗業界で経験を積んだベテランさんです。

 

技術面もそうですが、接客のノウハウなどスキルと経験を生かして

未経験の女の子やアンケートの結果で再講習が必要とお店側が判断した場合に指導する立場です。

 

ソープランドは、マットプレイは技術面で難しいですし

多様なお仕事の流れも掴まないといけないので講習を数回受けないと

正直お仕事を始めるのは厳しいでしょう。

 

ヘルスやデリヘルなどは、どのお店も講習員が在籍しているとは限りません。

お仕事の流れが記しているマニュアルを渡されるお店もあるらしいですし

そもそも講習自体もやらないお店もあるらしいです。

 

男性店長などが講習を行う所謂『セクハラ講習』は今も存在しているかどうかわかりませんが…笑

 

講習員のお仕事内容とは

講習とは、実際にお客様と使用するお部屋で

お仕事の流れからお仕事の仕方(実技講習)、業界用語の説明やお仕事に対するアドバイスをすることです。

 

風俗のお仕事は、肉体的にも精神的にもご満足させて、そして癒すことも必要で

いかにお客様に喜んでいただけるかがとても重要です。

それらを満足させて感動していただかないと、リピーターを増やすことは困難でしょう。

 

店舗型ヘルス店、デリヘル、イメクラや、風俗の王様と呼ばれるソープランド、

そしてSMクラブなど、それぞれが特殊な技能や知識が必要ですので女性講習員が必要な業種と言えるでしょう。

 

ここではソープランドの講習員について解説していきますね。

 

ソープランドのお仕事内容を指導する

 

ソープランドのお仕事内容と聞いて、何を思い浮かびますか?

 

『本番行為が出来る風俗店』…それだけが目的ではありません。

 

短時間でサクッと利用できる激安店から、

120分コースなどの長時間お客様とマンツーマンで接客を行う高級店まで

現在は様々はお店があります。

 

最近、『マットなし』『講習なし』とPRして求人広告を出しているお店も増えましたが

本来のソープランドでは、必須とされるお仕事内容がたくさんあるのです。

 

実はとても奥が深いソープランドのお仕事…

 

そうなると、もちろんズブの素人さんがいきなり入店していきなり仕事をしろと言われても

できるわけがありません。

 

そのためにも、講習員による講習をみっちり受けて基本動作やお仕事の基本を習得しなければなりません。

 

お出迎え

即即プレイ(高級店)

ボディ洗い

入浴→潜望鏡

マットプレイ

ベッドプレイ

お見送り

 

これらを説明した上で、実技講習では講習員も生徒さんも裸になって技術を教えます。

 

未経験者は、大体5回くらいの実技講習ののちにデビューとなりますが、

デビュー後お客様のアンケート次第で再講習が必要とお店が判断した場合

入店後もフォローのための研修を行うことになります。

 

未経験の女の子への全般的な指導やフォローを任される場合がある

 

風俗業界未経験の女の子を指導する場合、技術的なことだけではなく

お客様に対する立ち振る舞いやマナー、写メ日記やSNSを使った集客方法などの

アドバイスをする場合もあります。

 

入店後、実際にお仕事をしてみたら不安に思うことが増えてくると思いますので

そういった際のメンタルケアにも重要な役割を担うことになります。

 

『風俗嬢必見』最強のツール??写メ日記について

 

風俗嬢向け会話・接客テク10選【コミュ障でも安心】

 

講習員に求められるのは『風俗嬢としての実務経験』

風俗店の講習員になるには、圧倒的に風俗嬢としての実務経験が有利です。

 

最低は3年間現役で活躍してみて、現場での場数を沢山踏んで実務経験を積み

技術面はもちろん、接客ノウハウを習得してから現役を退き

講習員としての第二のステップを踏むことが多いのです。

 

実際に講習員の求人広告では、1〜2年の実務経験が必須なことが多いです。

 

年齢制限を設けているお店もありますが、

面接時に実年齢よりも経験や実績を考慮されて採用されることも多いようです。

 

講習員の給料相場

お給料や相場は、お店によって違うようです。

月給制であったり、出来高制(インセンティブ)であったりまちまちですが

大体の相場は、20〜30万円前後だそうです。

 

一つのお店で専属契約する必要はなく、自由が利くなら複数のお店で契約して

フリーランスとして働く方法もあります。

 

風俗サービス以外に求められるもの

現在、風俗店では性欲を満たすだけが目的ではなく、

癒しを求めてご来店されるお客様も多いのが現実です。

 

そこで、風俗サービスの技術以外にも

アロマテラピーやマッサージのスキル保持者が優遇される場合があります。

 

お客様にとっても、性欲を満たすだけではなく

マッサージを受けたりアロマテラピーで癒して差し上げた方が

満足度が高まり、リピート向上に繋がる、といってもいいのかもしれませんね。

 

まとめ

 

どの業界でも初めて仕事をする場合は、みんな未経験者です。

沢山の不安を抱えながらこの業界に飛び込んだ女の子が売れるようになるまで、

どれだけ指導できてフォローもできるかが、講習員としてのキーポイントです。

 

現役を引退した後もこれまでの経験やスキルを生かして

後進の指導に当たることが第二のビジネスチャンスともなる、『講習員』

 

あなたも第二のステップを見据えてみませんか?

 

風俗で一番稼げる業種とは?業種によってのメリット・デメリットも解説