アフィリエイトと共通項目が多い!?ネットスカウトの現状

こんにちは! Rちゃんです

 

今回はtwitterでよく話題になっているネットスカウトについてお話ししていきます

 

そもそもスカウトって?

「ナンパ 失敗」の画像検索結果

スカウトには路上で声をかけるやり方と、

現在はインターネット上でスカウトする方法(ネットスカウト)があります。

 

路上で声をかけるやり方は、目をつけた女性にひたすら声をかけ続けていく方法で

昔からの手法です。

時間も労力もかかりますし、女性にとっては最初に声をかけられた段階で

不審人物だと察知し、避けるのが当たり前になっています。

よって労力に対し生産性に乏しいのです。

 

しかも、迷惑防止条例施行後、路上スカウト行為が厳しくなりました。

 

現在は稼げないことと法令の事情で、路上スカウトは皆無に等しい存在になっています。

稼げなくなったスカウトマンは、ネットスカウトに転向する方もいるようです。

 

では、ネットスカウトはどうでしょうか。

 

ネットスカウトは、字の如くインターネット上でスカウト行為をします。

現在はSNSやブログなどの媒体を使って、女性を募集します。

時にはDM(ダイレクトメール)を個別に送信して声をかけることもあるようです。

 

風俗店勤務の女の子は、twitterで営業用アカウントや裏アカウントを持つことが多く

移籍先や出稼ぎ先をtwitterで探す女の子も多いと聞きます。

 

今が旬なのは、ネットスカウトなのです。

 

ネットスカウトとアフィリエイトの共通点

「アフィリエイト」の画像検索結果

 

アフィリエイトは、ブログを量産して

SNSで集客してブログやメールマガジンなどに誘導したりを繰り返し

何らかの形で収益を出します。

 

ネットスカウトにも共通して言えることは、

水商売や風俗に興味のある訪問者向けにブログやSNSアカウントを量産します。

基本的に作成してすぐに集客ができるわけではありませんが

数ヶ月〜1年もすれば、少しずつアクセス(フォロワー)が集まります。

 

アクセス(フォロワー)が集まれば、訪問者に向けて仕事紹介のアナウンスをすれば

興味を持った一定数の訪問者(フォロワー)から応募が来るようになります。

 

そして、アクセス数(フォロワー数)が増えたり安定すれば、長い目で見れば

放っておいても自動的に水商売や風俗に興味を持つ女の子を集められる、ということです。

 

路上スカウトは女性獲得まで立ち止まることなく動き続けなければなりませんが、

ネットスカウトは、コンテンツ(土台)さえしっかりと作り上げれば

極端な話、寝ている間や遊びに行っている間にも自分の代わりに集客ができてしまうのです。

 

ネットスカウトが稼げる一つの理由として、

この集客をしてくれるサイトを量産していくことで、

後々少ない労力で多くの応募を獲得できる、ということです。

 

そして、SNS(主にtwitter)やブログでのツイートや記事などが

長期にわたりgoogle検索によってPV数が増え続けていくので

このようなツール(twitterやブログ)は必須ツールと言えるでしょう。

 

SNSやブログのアカウント量産→ツイートや記事の量産→集客→収益

 

これはアフィリエイトにも通じるものがあります。

 

webで集客を見込むには、SEOの知識やSEOを意識した記事の執筆が必要になってきますが

初歩的なことを言ってしまえば、まずは記事をコツコツ書き増やしていき

アクセスを増やしていくことが要となります。

 

まずは難しいことを考えずに、記事を量産してくことから始まります。

 

すると数十記事を書きUPした頃から少しずつPVが増えて行きます。

 

twitterもフォロワー数が増えれば増えるほど、フォロワー様のまたフォロワー様から

フォローをしていただくことによって、また更にフォロワー数が増えて行きます。

 

インターネットが当たり前となったこの時代、

初めて行うことはgoogle検索をして下調べをしてから、という方が多いのです。

 

初めて水商売や風俗業界に足を踏み入れようとする女の子は

水商売 未経験』や『ソープ 未経験』、『デリヘル 未経験

などをキーワードに検索してアクセスします。

 

このようなワードを検索してアクセスするユーザーにとって、

未経験者でも働けるお店の求人情報などをブログの記事にしたり

ツイートすると、記事やツイートの内容とユーザーのニーズにハマり

アクセス数が伸びて応募につながるでしょう。

 

求人情報ばかりではいけません。

訪問したユーザーから信頼を得るための、水商売や風俗に悩むキーワードを

記事に盛り込むのも、集客のためのテクニックの一つでしょう。

 

風俗嬢が被害に遭った話。

「嫌い 女性」の画像検索結果

twitterを見ていたら、悪質なスカウトマンによって

散々な目に遭ってしまった女の子の悲痛なツイートを目にすることがあります。

 

・実際に出稼ぎ先へ行ったはいいけど難癖つけられて結局働けなかった

・出稼ぎに行かせるだけ行かせてそこから連絡が取れなくなる

・予め説明された労働条件が異なる

・最低保証金がもらえると聞いていたのに全くもらえなかった

・twitter上でtwitterアカウントや個人情報、LINEのやりとりのスクショを晒されてしまった

・そもそもが悪質スカウトと悪質風俗店がグルになっている

 

真っ当にスカウトを生業としてされている方がいらっしゃる中、

中には悪質なスカウトも存在しているが現実です。

 

女の子にも原因がある場合があるとはいえ、トラブルに対して適切な対処ができない

スカウトがいることが、トラブルが更にこじれる原因だと思います。

 

スカウトを使ってこれから働こうと思っている方は、

是非とも情報収集をしっかりと行い、信頼のおけるスカウトに依頼するようにしてください。

 

 

今回はネットスカウトについての記事を書いてみました。

現在のスカウトマンの営業スタイルがSNSやブログを活用することが主流になっていて

手法がアフィリエイトと通じるものがあることがわかりました。

そして、スカウトマンを通じてお仕事を紹介していただく上で

信頼関係・情報収集は非常に大切なことです!

ネットでのやりとりから始まり、ネット上で完結する場合もある世界です。

一つのことだけを信じるだけではなく、あらゆる方向で情報収集して

確かな情報を掴み、決して騙されることなく稼ぐことに専念してくださいね★

 

 

 

 

【風俗嬢必見】いつもつきまとう問題!性感染症(STD)について

こんにちは!

Rちゃんです

 

風俗業界に在籍していたら必ずいつも付きまとう、性感染症(STD)。

 

いわゆる、性病です。

 

お店によっては月に一度、検査を義務付けられている場合もありますが

 

いくら女の子が気をつけていても

 

お客様がすでに何らかの病気に感染していた場合、

 

防ぎようがありませんよね(;ω;)

 

ここではどんな性感染症(STD)があるのか、

 

解説していきます!

 

そもそも性感染症(STD)とは?

 

性感染症(STD)とは、セックスをはじめとする性行為などによって感染する病気です。

 

一昔前までは『性病』と呼ばれていましたが、法改正後『性感染症』や

 

STD(Sexually Transmittted Diseases の頭文字)』または

STI(Sexually Transmittted Infections の頭文字)』

 

という名称で呼ばれるようになりました。

 

STD の『Diseases』は病気という意味で、

STI の『Infections』は感染症という意味がありますが

 

日本では『STD』も『STI』も性感染症という意味で使われています。

 

予防法・対処法

 

『コンドームを使用する』

『出血の恐れのある性行為をしない』

 

といった基本的な知識を持っていれば、性感染症(STD)の感染はかなりの確率で

防ぐことができます。

性感染症(STD)を防ぐには、正しい知識を身に付けることが大切なのです。

 

そして、性感染症(STD)の対処法として最も大切なのは

なるべく早く治療をすることなのです。

 

治療が遅れれば、症状が悪化します。

 

性感染症(STD)を早期治療をするためには、感染を早期発見しなければいけません。

 

早期発見・早期治療をするためにも、定期的に検査をすることをオススメします。

 

 

 

それでは、性感染症(STD)を詳しく解説していきましょう

 

性感染症(STD)の種類

 

性器クラミジア

 

クラミジアは、感染力の高さと症状が出にくいことから

知らず知らずのうちに感染してしまい

感染に気づかず感染させてしまう病気です(これをピンポン感染と言います)

 

そのため、老若男女問わず世界的にも感染を拡大している性感染症(STD)です。

 

日本では感染者数が最も多い性感染症(STD)で、日本性教育協会(JASE)の調査によると

特に若年層のクラミジア感染率は、世界でもトップクラスの感染率になってしまってます。

 

感染から発症まで:1〜4週間程度

治療期間:最低2週間程度

 

 

主な症状

 

男性:症状は軽症で気づかないことが多い

陰部

軽いかゆみがある、不快感がある、少量の分泌物が出る

排尿時

排尿時に軽い痛み

セックスの時

軽い痛みがある

 

放置すると、症状の悪化・精巣上体炎・男性不妊症の原因になる事があります。

また、粘膜が炎症するために、HIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも

高まります。

 

女性:無症状がほとんどで気づかない事が多い

おりもの

少し量が増える

外陰部

軽いかゆみ、腫れ

排尿時

排尿時に軽い痛み

セックスの時

軽い痛み

 

放置すると、症状の悪化・卵管炎・腹膜炎・子宮外妊娠・不妊症の原因になることも

あります。

また、粘膜が炎症するために、HIVをはじめ、他の性感染症(STD)への感染リスクも

高まります。

 

感染について

感染率 コンドームを未使用のセックスでの感染が半数以上
感染の可能性が

高い性行為

セックス 性器同士の接触感染 オーラルセックス

出産時の母から新生児への感染

感染リスクの高い人 パートナーが多い 不特定の人との性行為

オーラルセックス コンドーム未使用

感染ルート 粘膜同士の接触

膣・尿道からの分泌物の接触がある性行為

原因菌・菌がいる場所 咽頭・膣・感染ルート子宮頸管部や尿道分泌物の中
感染部位 男性:主に尿道・精巣上体

女性:子宮頸管・子宮・卵管・卵巣

予防  コンドームの着用により感染リスクを減らす事ができる

 

咽頭クラミジア

 

先程述べたものは、性器クラミジアですが

 

オーラルセックスが一般的になった現在は、

咽頭(のど)へのクラミジア感染が増加しています。

 

感染率が高いため、男性の性器から女性の咽頭と性器などへの感染、

次は女性から男性が再感染、という

 

パートナー間で感染する『ピンポン感染』が起こりやすい性感染症(STD)です。

 

特に咽頭に感染したクラミジアは、性器への感染より治療に時間を要するため

完治しないとピンポン感染を起こしやすいと言えます。

 

感染から発症まで:2週間程度

 

主な症状

 

無症状か、症状があっても軽度なため、気がつかない事がほとんどです。

症状が出たとしても、のどがイガイガする程度で、検査して初めて気がつく方が多いです。

 

感染に気がつかないまま性行為を行う事で、パートナーを感染させてしまったり

自分自身が重複感染してしまう可能性があります。

 

咽頭淋菌(後述)に症状が似ており、検査してみないと

どの病原体に感染しているかがわかりません。

 

主な症状:風に似た症状、のどがイガイガする、のどに腫れや痛みがある

 

感染について

 

感染率 オーラルセックスによる

女性の咽頭から男性の性器(泌尿生殖器)への感染が増加

感染の可能性が

高い性行為

オーラルセックス
感染リスクの高い人 パートナーが多い 不特定の人との性行為

オーラルセックス コンドーム未使用

感染ルート オーラルセックスによる粘膜同士の接触や

膣・尿道からの分泌物の接触による感染

原因菌・菌がいる場所 咽頭・膣・感染ルート子宮頸管部や尿道分泌物の中
感染部位 咽頭
予防 コンドームの着用により感染リスクを減らす事ができる

 

性器淋菌感染症

 

淋菌感染症は、クラミジアに次いで感染者が多く

とても古くからある代表的な性感染症(STD)です。

 

限られた環境でしか生存できない菌ですが、ライフスタイルの変化に合わせて

性器(泌尿生殖器)や咽頭、眼へ感染するなど部位を増やしたり、

治療に使われる薬が効かない菌に変化するなどして感染を拡大します。

 

感染から発症まで:2〜7日程度

 

主な症状

男性 歩けなくなるほどの激しい痛みや

ペニス全体が腫れあがるほどの激しい症状が出る事があります

・多量の黄白色の膿が出る

・尿道のかゆみがある

・尿道が熱っぽい

・排尿時に激しい痛みがある

放置すると、症状の悪化・尿道狭窄症(尿道が狭くなる)・精巣上体炎

男性不妊症の原因になることもある。

症状は強く、陰嚢内容は腫大し、局所の疼痛は歩行困難を訴えるまでに

なることもある。

 

女性 症状が出ない事がほとんどで、

感染に気づかず男性を感染させてしまう事が多いです

・おりものの量が増えた

・緑黄の濃いおりものが出る

・外陰部の軽いかゆみ、腫れ

・不整出血がある

・膀胱炎症状(頻尿・排尿痛)

放置すると、症状の悪化・卵管炎・腹膜炎・子宮内膜炎・子宮外妊娠・急性膀胱炎

不妊症の原因になることもある。

 

感染について

 

感染率 コンドーム未使用の一回の性行為での感染率は約30%
感染の可能性が

高い性行為

セックス 性器同士の接触感染 オーラルセックス

出産時の母から新生児への感染

感染リスクの高い人 パートナーが多い 不特定の人との性行為

オーラルセックス コンドーム未使用

感染ルート 咽頭、直腸、尿や陰部分泌物・膿の中に淋菌が存在し

粘膜どうしの接触や分泌物の接触がある性行為により感染

原因菌・菌がいる場所 咽頭、直腸、尿や陰部分泌物・膿の中
感染部位 男性:主に尿道・精巣上体
女性:子宮頸管・膀胱(ぼうこう)・尿道
予防  コンドームの着用により感染リスクを減らす事ができる

 

咽頭淋菌感染症

 

オーラルセックスが一般的になった現在は、咽頭(のど)への淋菌感染が増加しています。

咽頭への感染は、男女共に症状が軽度なため、

気づかないうちにパートナーに感染させてしまうことがあります。

 

感染から発症まで:1〜2週間程度

 

主な症状

 

症状があっても軽度なため、気がつかないことがほとんどです。


感染して症状が出た場合でものどがイガイガする程度で、

検査をして初めて感染に気付く方が多いです。

 

風邪に似た症状、のどがイガイガ、のどに腫れや痛みが症状としてみられます。

 

感染に気付かないまま性行為を行うことで、パートナーを感染させてしまったり、

自分自身が重複感染してしまう可能性があります。


咽頭クラミジアと症状が似ており、

検査をしないと、どの病原体に感染しているかが分かりません。

 

感染について

 

感染率 オーラルセックスによる

女性の咽頭から男性の性器への感染

感染の可能性が

高い性行為

オーラルセックス
感染リスクの高い人 パートナーが多い 不特定の人との性行為

オーラルセックス コンドーム未使用

感染ルート 咽頭、直腸、尿や陰部分泌物・膿の中に

淋菌が存在し、粘膜どうしの接触や

分泌物の接触がある性行為により感染

原因菌・菌がいる場所 咽頭、直腸、尿や陰部分泌物・膿の中
感染部位 咽頭
予防 コンドームの着用により感染リスクを減らす事ができる

 

梅毒

 

梅毒は、性的な接触(他人の粘膜や皮膚と直接接触すること)などによってうつる感染症です。

原因は梅毒トレポネーマという病原菌で、病名は症状にみられる赤い発疹が楊梅(ヤマモモ)に

似ていることに由来します。感染すると全身に様々な症状が出ます。

日本では減少傾向にあり、一昔前の病気と言われていましたが

近年梅毒感染者が増加しています。

早期の薬物治療で完治が可能です。

 

検査や治療が遅れたり、治療せずに放置したりすると、

長期間の経過で脳や心臓に重大な合併症を起こすことがあります。

時に無症状になりながら進行するため、

治ったことを確認しないで途中で治療をやめてしまわないようにすることが重要です。

また完治しても、感染を繰り返すことがあり、再感染の予防が必要です。

 

国立感染症研究所感染症疫学センター

「感染症発生動向調査で届出られた梅毒の概要(2018年7月4日現在)」によると、

 

男性は依然として20代から40代の幅広い年齢層から届出があります。

女性は20代前半の届出が多くありました。

 

このままでは、先天梅毒(※)の増加が危惧されます。

※先天梅毒:妊娠している人が梅毒に感染すると、胎盤を通して胎児に感染し、

死産、早産、新生児死亡、奇形が起こることがあります。

 

感染してから発症まで :約3週間

検査できるまでの期間: 無症状で検査できるまで約4週間

 

主な症状

 

時間の経過とともに多様な症状がでます。

3週間、3ヶ月、3年を目安に症状を変えて身体に異変が生じます。

また放置しても症状は消えますが、病気は静かに重症化していきます。

 

初期梅毒:1期

(感染から3週~3ヶ月)

【全身】性器、肛門、唇などの感染部位に痛みをともなわない

「しこり」ができる

(軟骨の様な硬さで小さいもので小豆大の大きさ)。

足の付け根(鼠径部)のリンパ節の腫れ。

放置していても2~3週間ほどで症状は消えて無症状になる。

感染部位に初期硬結という軟骨の様なしこりができ、

それが破裂して硬性下疳という潰瘍になります。

しこりや潰瘍(ただれ)に痛みはなく

気付かずに放置してしまいます。

その病変部には菌が大量に存在するため、

パートナーに感染させてしまうことが多いです。

初期梅毒:2期

(3ヶ月~3年)

菌が血液を介して全身に広がり、

皮膚や粘膜にさまざまな発疹の症状がみられ、


倦怠感や発熱などの風邪のような全身症状もでてきます。

【全身】赤茶色のできものや発疹ができる

(特に手足に小さな斑点が多数出てきます)

風邪のような症状

(発熱・倦怠感・リンパ節の腫れ・関節痛など)

丘疹性梅毒疹:大きさが小豆~エンドウ豆程度で

赤胴色の結節ができる。

梅毒性乾癬:手掌や足底に赤銅色の湿り気のある斑ができ、乾燥するとフケのようになる。

梅毒性バラ疹:目立たない薄い紅色の斑が胴体を中心に顔面、四肢や手掌足底などにみられる。

扁平コンジローマ:肛囲、外陰部などに好発する薄い紅色から灰白色の湿り気のあるイボ。
そこから分泌物が出るため感染源になる事が多い。

梅毒性アンギーナ:扁桃を中心にただれや潰瘍などの炎症をおこし、赤く腫れ上がる。

梅毒性脱毛:虫喰い状の脱毛

膿疱性梅毒疹:膿が溜まった水疱が多数できる。

3ヶ月~3年にわたり再発を繰り返しながら

第3期、4期に移行していくことがある。

 

感染について

 

感染の可能性が

高い性行為

・セックス

・性器どうしの接触感染

・アナルセックス

・キス

・オーラルセックス

感染ルート 梅毒感染者の粘膜や皮膚の病変部には菌が大量に存在。

そのため性行為などによる粘膜どうしの接触(摩擦)で

できた微細な傷などに、病変部や病原菌がいる粘膜が

接触すると病原菌が侵入し感染。

また、陰部だけではなくオーラルセックスによる唇などへの感染も増えている。

原因菌・菌がいる場所 粘膜や皮膚の病変部に大量に存在
感染部位 男性:陰茎(ペニス)

女性:大陰唇・小陰唇

男女共通:肛門や唇・のど

予防 ・コンドームの装着

・病変部にふれないキスを含む性行為も感染の可能性があるので避けるべき

 

HIV・エイズ

 

●HIVとは、Human Immunodeficiency Virus(ヒト免疫不全ウイルス)のことで、

ヒトの体をさまざまな細菌、カビやウイルスなどの病原体から守る

(このことを”免疫”といいます)のに大変重要な細胞である、

Tリンパ球やマクロファージ(CD4陽性細胞)などに感染するウイルスです。

 

HIVは大きく分けて、HIV1型とHIV2型があります。

 

●エイズとは、HIVがTリンパ球やマクロファージ(CD4陽性細胞)などに感染した結果、

これらの細胞の中でHIVが増殖します。

このため、免疫に大切なこれらの細胞が体の中から徐々に減っていき、

普段は感染しない病原体にも感染しやすくなり、さまざまな病気を発症します。

 

この病気の状態をエイズ

(AIDS:Acquired Immuno-DeficiencySyndrome、後天性免疫不全症候群)と言います。

 

代表的な23の疾患が決められており、これらを発症した時点でエイズと診断されます。

 

HIVに感染すると、HIVは血液、精液、膣分泌液、母乳などに多く分泌されます。

 

唾液、涙、尿などの体液では他のヒトに感染させるだけのウイルス量は分泌されていません。

感染は、粘膜(腸管、膣、口腔内など)および血管に達するような皮膚の傷(針刺し事故等)からであり、傷のない皮膚からは感染しません。

 

そのため、主な感染経路は「性的感染」、「血液感染」、「母子感染」となっています。

 

※ 性的感染

HIV感染は、性行為による感染が最も多いです。

主として、女性は膣粘膜から、男性は性交によって生じる亀頭部分(粘膜)の細かい傷から、

精液、膣分泌液に含まれるHIVが侵入することで感染します。

また、男性同性間の性的接触では、腸管粘膜から精液中のHIVが侵入します。

機械的な刺激の強い膣や口腔の粘膜は重層ですが、

腸管粘膜は単層であることから傷つきやすいため、HIVが侵入しやすく、

膣性交よりも感染リスクが高くなります。

 

主な症状

 

感染してから症状が出るまでの期間: 初期感染は、HIV感染から2~6週間


その後潜伏期間(無症候期)5~10年ほど。

ときに短期間でAIDSを発症する場合もある。

検査できるまでの期間: 無症状で検査できるまで4週間

感染初期

(HIV感染から2〜6週間)

感染初期(HIV感染から2~6週間)

HIV感染者の50~90%に症状が出る。

インフルエンザに似た症状で、

発熱、リンパ節が腫れる、咽頭炎、

皮疹(ひしん)、筋肉痛、頭痛、下痢の
いずれかの症状が現れるが、

数週間程で症状が消えてしまい

5~10年程の無症候期に入る。

症状が軽度の為、

風邪やインフルエンザと自己判断してしまい、

気がつかないことも多い。

無症状期

(5〜10年後)

 無症候期(5~10年程)

ときに短期間でAIDSを発症する場合もある。

免疫力は徐々に弱くなっていくが、

特に症状が出ない沈黙の期間がある。

AIDSを発症すると、様々な病気

(日和見感染症)が併発。

症状も多様でいくつも併発。

代表的な症状として

急激な体重の減少、著しい寝汗、下痢等が続き、

適切な治療を行わなければ数年で死に至る事も。

 

感染について

 

感染率 感染力は弱いが、

HIV以外の性感染症(STD)に感染していて粘膜や皮膚に炎症や傷があると、
HIVの感染リスクが数倍高くなる

感染の可能性が

高い性行為

・セックス

・性器どうしの接触感染

・アナルセックス

・キス

・オーラルセックス

感染ルート 梅毒感染者の粘膜や皮膚の病変部には菌が大量に存在。

そのため性行為などによる粘膜どうしの接触(摩擦)で

できた微細な傷などに、病変部や病原菌がいる粘膜が

接触すると病原菌が侵入し感染。

また、陰部だけではなくオーラルセックスによる唇などへの感染も増えている。

原因菌・菌がいる場所 粘膜や皮膚の病変部に大量に存在
感染部位 男性:陰茎(ペニス)

女性:大陰唇・小陰唇

男女共通:肛門や唇・のど

予防 ・コンドームの装着

・病変部にふれないキスを含む性行為も感染の可能性があるので避けるべき

 

その他にも、数々の性感染症(STD)が存在します。

清潔を保つことが大切なのですが、洗い過ぎによるカンジダ膣炎に注意が必要ですし

疲れが溜まっていたり出血がある時の性行為は何らかの性感染症になってしまう

リスクがあります。

 

風俗のお仕事は、体力と気力をたくさん使うので、身体が資本です。

せっかく稼ぎに行くのに、体調を崩したら元も子もありません。

日々のしっかりとした食事、衛生管理、そしてたっぷりの休息が要になります。

 

そして、風俗で働く女の子も、風俗店を利用するお客さまも

最低月に一度の定期検診を受けることを推奨します♪

風俗での出稼ぎではいくら稼げるのか? 覚えておくべき注意点も解説

こんにちは!

Rちゃんです

 

 

昨今は風俗業界も下火の時代に突入し、在籍店のみでは充分な稼ぎにならないため

他の店舗に掛け持ち状態で在籍して稼ぐ女の子も多いです。

 

中でも、その他地方都市へ『出稼ぎ』として短期間他店舗で働く女の子も少なくありません。

 

特に2・3月の閑散期に多いとされています。

 

そこでここでは出稼ぎの実態をご説明させていただきます。

 

 

出稼ぎの実態

 

 

出稼ぎする女の子は、どういった子なんでしょうか。

理由は様々ではありますが、一番多いのが

 

 

『今の店では稼げないから』

 

 

特に閑散期ともなると、

フリーのお客様自体のご来店もパッタリと止まることだってあります。

フリーのお客様のご来店がないと、当然新規開拓はできませんし、

一枠あたりの報酬も手に入れることができません。

 

本指名のお客様も、お仕事が繁忙期だったりするとなかなかお店に行けない時期があり、

お客様の繁忙と反比例するかのように、そういう時期は風俗業界は閑散期なのであります。

 

普段そこそこ人気のある女の子も、お茶引きの日があるくらいです。

 

せっかく出勤しても、収入ゼロなのです。

 

 

そこで、出稼ぎをして短期間でサクッと効率よく稼ごうじゃないか、という目的です。

 

 

他にも、

 

 

・自己投資のため(美容整形・学費・引越費用など)

・借金の返済

・アーティストやアイドルの追っかけ先のついでに

・ホストに貢ぐ軍資金

 

 

などの目的で出稼ぎする女の子もいます。

 

 

様々な出稼ぎトラブル

 

 

twitterを見てみると、出稼ぎスカウトのアカウントを良く目にします。

 

ツイート本文には、日当や保証、これくらい稼げますよ〜的な甘い言葉が並んでいます。

 

風俗嬢としてのアカウントをお持ちであれば、直接DMが送られてくることもあるでしょう。

 

そして実際に出稼ぎに行った女の子のツイートでは

 

面接時と話が違う

 

といった悲痛なツイートを目にすることもあります。

 

 

中には、スカウトマンとの壮絶なやり取りのスクショ画面を載せて

訴えかける女の子も存在しています。

 

一体何が起こったのか。

 

保証金のトラブル

 

一番多いのは、『保証』

 

求人広告やお店のサイト、そしてスカウトからのDMやツイートに

『●●円保証!』と謳われているパターンです。

 

実際にきちんと支払っているお店もあるかと思いますが

 

大抵はあれこれ理由をつけて最終的には支払わない、

女の子の勤務態度やお客様からのクレームなどが重なり、支払わない

 

そしてトラブルになるケースが多いのです。

 

呈示されている金額や内容がまちがいないのか、本当なのか

面接の時にきちんと確認をして納得をした上で出稼ぎとして働くことをオススメします。

 

写メ面接でのトラブル

 

最近の写真加工アプリは進化しています。

 

詐欺と言われても可笑しくないレベルにまで、可愛く加工できたりもします。

 

出稼ぎ先が遠隔地だと、LINEやメールで面接を完結するお店もあります。

 

そこでトラブルになるのは、

 

・顔そのものが違う

・体型が違う

・髪型が違う

・タトゥーや傷、妊娠線がある

・古い写真

 

などです。

 

お店側がある一定の水準を満たしていれば保証を出すと主張していても

写真と実物があまりにもかけ離れていれば、元も子もありません。

 

お金を出す側としては、詐欺写真と実物が違うようじゃ

お金なんて出したくなくなるのが普通ですよね?

 

『写真と実物がこんなに違うなら、保証は出せない』

お店側の主張は正しいのです。

 

詐欺写真を提出して、実物と違うから保証をもらえなかった!と

騒がないためにも、提出する写真は正直に!

 

途中終了によるトラブル

 

生身の人間が商売道具ですから、せっかく出稼ぎ先で働けたとしても

止むを得ない事情で途中終了してしまうことがあります。

 

・生理が来てしまった

・お客様からのクレームが多く接客態度に問題があるため

・体力の限界

・暇すぎて仕事にならない

 

などの理由でうまくいかないこともあります。

 

前述の詐欺写真の件も、出稼ぎ先での初対面の時点で

お断りされて帰らされることも多いようです。

 

実際にどれくらい稼げるのか

 

 

せっかく遠くへ出稼ぎに行くのだから、一体どれくらいの金額を稼げるのか

気になるところですよね?

 

都内?地方?どちらが稼げるのでしょうか?

 

都内の場合は、常に飽和状態です。

保証金額も実は地方よりも都内の方が低めに設定していることが少なくありません。

 

では、地方だとどうでしょうか。

 

例えば『10日限定です!』とお店側が売り出すとしましょう。

 

『期間限定』『数量限定』『期間限定』

 

という言葉に弱いのが人間です。

 

ルックスもある程度重要ですが、この10日間しか会うことができないんだ!とか

次に遊べるチャンスが来ないかもしれない、という人間心理を利用して

お客様に遊びに来ていただくのが、地方の出稼ぎ風俗の売り込みのやり方なのです。

 

一日の最低保証が5〜10万と、お店によってばらつきがありますが

 

きちんと出勤できれば

保証金額 ×(かけることの)日数分 = 稼ぎの金額となります。

 

10日間みっちり働いて、一日5万円だと50万円、10万円だと100万円。

 

プラスアルファ、交通費も出してくれるお店もあります。(面接時に要確認です。)

 

 

出稼ぎであっても、そうでなくても

一番大切なことは一般常識と信頼関係、そしてコミュニケーションです。

 

特に遠隔地だと面接の段階で直接会うことが難しいため、

LINEやメール・音声通話を使った手段になるために

保証金額や雇用形態などの事実確認を納得のいくまでしっかりと行うことが重要となります。

 

そして、決して嘘をつかないことです。

面接時に詐欺写真を使うなんて以ての外です。

 

トラブルを起こさないためにも、自分の身を守るためにも

しっかりと下調べをして準備を整えて、

 

いざ!出稼ぎへ行きましょう♪

 

風俗嬢は何故ホストにどハマりしてしまうのか?

 

こんにちは

Rちゃんです!

 

 

この記事では

『風俗嬢は何故ホストにどハマりしてしまうのか?』

「シャンパンタワー」の画像検索結果

 

ということについて

解説していこうと思います。

 

 

私自身ホストにはあまり

どハマりまではしたことはないんですが

私の周りにホス狂いというのがいて

色々お話きいたのでそれを記事にしました!

 

もし自分と当てはまっていたり

周りにこういう人いるって場合は

是非記事をシェアしてくださいね!

 

 

それではいきます。

 

現実逃避

「現実逃避」の画像検索結果

まず一番多いい理由として

考えられるのが現実逃避だ。

 

風俗嬢は職業柄おじさんを相手に仕事することが多く、しかも過酷な肉体労働だけに心身ともに疲弊してしまう。

 

世間的に見ると高齢だと思われがちだが、現実は仕事での出費も多いい上にリスクも大きくその割には手当は少なく非常にストレスフルな仕事である。時給などはなく完全歩合制の為稼ぐにはそれなりに出勤して接客しなければ手元にお金が入ることはなく、

 

つまりおじさんたちを多く相手にしなければならない。ストレスの多いい仕事でおじさんを多く相手していると、ストレスの捌け口としてお酒や若くて面白かったり顔の綺麗な男性、いわゆるホストに接待してもらうことで日頃の鬱憤をはらそうと現実逃避に走る女の子も少なくない。

 

 

それ故風俗嬢がホストにどハマりする理由の1つ目は現実逃避なのである。

 

ボーターをわけまえられない子が多い

「失礼な女」の画像検索結果

 

ホストは芸能人と一般人の中間のような

仕事です。わかりやすくいうと連絡も取れる身近に会えるアイドルのようなものだ。

 

芸能人やアイドルにもオタクや追っかけが多いようにホストはより身近に日常を共有にし触れ合える仕事な分最初は女の子にその気がなくても時間が経つにつれ女の子が本気になって入れ込んで行くパターンが多いい。

 

風俗嬢ともなれば一般の昼職とは違い固定給ではなく稼げば稼ぐだけ手持ちのお金が増える為、ホストも自分の売上のために積極的に営業をかけたりする。

 

ただ夜職の場合あからさまに営業を匂わせるとお客さんはハマらない為グレーゾーンをつきつつ営業をかけていく。

 

その結果風俗嬢はホストを本気で好きになってしまい、あくまで仕事なのでボーダーがわきまえられなくなって貢いでしまうのである。

 

お金を使ってなんぼの世界で優先順位をあげるために

「ホスト 女」の画像検索結果

 

ホストは売上で順位のつく職業です。ホストは自分の指名のお客さんを抱えるわけだが、全ての女の子に同じ対応をする事はほとんどなく、自分のお客さんの中でお金を多く使った子から優先的に連絡を返したり自分に時間を割いたりする。

 

そうすると女の子の中では同じホストを指名している女の子への嫉妬や劣等感、闘争心からもっと彼を独占したい、いい扱いを受けたい。

 

などの気持ちが湧き始めその結果お金を少しでも多く貢ぐことで気を引こうとして気づいたらホストにどハマりしているのである。

 

 

持ち上げられる自分に酔っている

「酒飲む 女」の画像検索結果

 

ホストではお金を使えば使うほどお店やホストからの

待遇もよりよくなる。シャンパンなどを注文すれば曲が流れたりホストのコールを受けたりと店内での注目を集めることもできる。

 

アルコールの入った状態で褒められたりして持ち上げられると、女の子は気分がよくなる。

 

先ほど話したように昼職の場合は固定給だが、風俗嬢の場合は自分お稼ぎ次第で更に高級なお酒を卸すこともできるため、持ち上げられることやお金を使える自分への快感に酔ってしまい、気づいた時には高額なお金を使うことが当たり前になってしまっていたりするのである。

 

 

人に話せないから

「人に話せない」の画像検索結果

 

風俗嬢の多くが抱える悩みとして身近な友人や身内など他人に気軽に話せない仕事であることが挙げられる。

 

ストレスはたまる一方なのに話すこともできないとなるとそれがよりストレスになってしまう。

 

しかし身内や身近な人間にバレる心配のない間柄の人間で同じ夜職よなると漏れる心配もないため話しやすく、店内は大きめのBGMがかかっているため話を聞かれる心配もなければ利用客の多くに風俗嬢が占めている分より通いやすいのも理由の1つである。

 

 

一度ハマると抜け出せない

「抜け出せない」の画像検索結果

 

 

一度ホストの世界に足を踏み入れてしまうとハマって抜け出せないん女の子が多いいのが事実である。

 

ホストの仕事している男性は多く存在するため自分の指名しているホストが仮に嫌になったとしても別の新しいホストを指名したり、はたまた指名するホストを別の店でまた作ったりして遊んでいる子が多いい。

 

またホストは店の系統や個人によって可愛い系やキレイ系などの見た目や性格も違う分、女の子からすると好みのタイプの男性に相手にして貰えたり時と場合によっては擬似的な恋愛を体験をすることができる。

 

女の子は基本的にホストから姫と呼ばれるのだが、ホスト側の待遇からもお姫様気分を味わえたりと日常とはかけ離れた非現実的な遊びの分、一度ハマったしまったら終わりのない世界なのだ。

 

 

応援したい

「応援」の画像検索結果

 

 

新人で駆け出しのホストや自分の好きなホストのナンバーを上げてあげたいという趣旨で応援したいと思う風俗嬢も中にはいる。

 

恋愛感情が絡まずに純粋に応援したいという女の子もいるが、やはりホストにハマる大きな理由は恋愛感情がより抜け出せなくなるというのが原因だと言える。

 

 

どうしたらいいのかわからない

「どうしたらいいかわからない」の画像検索結果

 

最後に挙げられる理由としてホストにハマりすぎた結果今更どうしていいのかわからないという風俗嬢が多いい。

 

ホストにハマっている間は周りが見えずに、加えてその間鬼出勤をしてホストにいく生活を送っている子が多いため気づいたら友達が減っていることもザラではない。

 

他に趣味もない生活習慣になってしまっているため止められず更に独りになってしまうのも恐怖に感じた結果先に幸せがないことがわかっていてもその生活から抜け出せなくなっているのである。

 

 

まとめ

 

ホストにハマってしまうと

やはり中々抜け出せない人が多いいと思います。

 

 

もちろんそれが間違っているとは言いませんが

やはり自分でない誰かにお金を使ってしまうと

いつまでも風俗からは抜け出すことはできません。

 

 

ホストに通いたい気持ちもわからなくもないですが

少しは節約して自分の貯金に回してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

風俗嬢はほとんどが整形?元風俗嬢が解説

常にいろんな人たちに注目され、ありのままの姿で接客する風俗業界でのお仕事。

ルックスが良ければ写真を見て気になっていただき、ネット予約の鳴りもよく

圧倒的に有利です。

 

しかし、いくらルックスが良くても接客態度が悪かったり挨拶もできなかったり

無愛想だったり話題が乏しいといくら初回の予約が取れても次に繋げるのは難しいでしょう。

 

風俗業界のみならず、水商売でも整形人口は多いでしょうし

一般の就職活動においてもある程度のルックスは必要な時代。

 

それに美容整形の価格が手頃になったり、プチ整形やダウンタイムが少ない

切らない整形』が主流になっている昨今、美容整形の敷居が低くなり

芸能人の美容整形カミングアウトやSNSの普及によってより身近なものとなりつつあります。

 

私自身、風俗業界に籍をおいていた経験から、どれくらいの風俗嬢が美容整形の経験があるのかお話ししたいと思います。

ほとんどの女の子が何らかの美容整形経験済み

 

 

全くの『天然』の子は正直少ないと思います。

何らかの美容整形は実は経験済みだったりするものです。

今の時代、中高生も保護者の許可が下りれば埋没法二重まぶた手術などの

プチ整形をする子がいるのです。

 

まず美容整形の入り口は、目の美容整形ということがとても多いと思います。

 

風俗業界にデビューすると、まずインターネットサイトに掲載する写真撮影をします。

顔出しや目出しをするなら尚更、目はとても重要です。

一重よりもぱっちりな二重まぶたでまつ毛エクステやつけまつげをつけたりして

アイメイクをバッチリ施して目力を強くすると印象深いのです。

 

そしてアラサーアラフォー世代ですと、年齢による衰えで

クマ取りやシワ取りによって若さを取り戻したくなります。

 

年齢層によって美容整形のニーズは変わってきますが、

目だったり、そこから鼻や頰や輪郭など

月日の経過とともに稼げるようになってきたら、

大掛かりな美容整形手術を受けて劇的な変化を遂げる女の子もいます。

 

一度やり始めると止まらなくなる

 

 

何事も初めて行うことは不安や恐怖が付きまといます。

 

しかし、一度経験して痛みの不安や恐怖が大したことなかったという拍子抜けや

術後ダウンタイムを経て綺麗になった自分の顔を鏡で見た時の満足感や

周りの人に『綺麗になったね』と褒めてもらったりすると嬉しくなり、

更なる美を追求したくなります。

違う箇所をやって、より綺麗になりたくなるものなのです。

 

ある程度稼げるようになると、

 

今度は胸を大きくしよう

鼻にプロテーゼを入れて高くしよう

脂肪吸引しよう

 

など、大掛かりな手術を受けたくなります。

 

大掛かりな手術は切ったり異物を挿入したりするので

ダウンタイムも長くなり、その期間は休業を余儀なくされます。

 

手術にかかる費用+休業時の生活費 が必要になってくるので

膨大な貯金が必要になってきます。

 

歳を重ねれば若さを取り戻したくなる

 

 

大掛かりな手術とまでは行かなくても、

歳を重ねればシワやたるみが気になるようになり、

 

ほうれい線をヒアルロン酸で埋めたり、

おでこの横ジワを目立たなくするためにボトックスを注射したり、

溶ける糸をフェイスラインから挿入してリフトアップしたくなります。

 

アラフォー世代以上になると、顔そのものの改造よりも、

若さを取り戻すためのアンチエイジング目的の美容整形への関心が高くなります。

 

休憩室での集団待機のお店だと、実際に施術した女の子の生の声を聞けたり

実際にダウンタイムを経た姿を見ることができ、

私もやってみようかな、っていう風になるのです。

 

アンチエンジング目的の美容整形はプチ整形で終わるものが多く、

ダウンタイムが少なくて費用もそんなに高額ではないので

エステ感覚で施術できる手軽さもあります。

 

歳を重ねても綺麗な女性が多いのも、風俗業界あるあるなのです。

常に人から注目されることももちろんですが、

いつまでも綺麗で若々しさを保つために美容整形をする。

 

これが常識になりつつあります。

 

胸に対するお客様との意識の差

 

 

裸になることが当たり前の風俗業界。

 

特に胸の大きさや形を気にして、胸の手術を受ける女性が多いでしょう。

 

男性はどちらかというと胸が豊かな女性が好きな方が多いはずです。

女性にとっても、大きい胸に憧れる方が多いでしょう。

 

風俗サイトを見ると、胸が大きい女の子がとても多いのです。

 

中には天然巨乳な女の子もいると思いますが、

 

豊胸手術をして大きくした女の子が多いのも、風俗あるあるなのです。

 

現在、豊胸手術は

 

ヒアルロン酸注入

アクアリフト注入

シリコンプロテーゼ挿入

脂肪注入

 

など種類が豊富です。

 

ヒアルロン酸やアクアリフト注入

ヒアルロン酸注入やアクアリフト注入は、注射器で直接薬剤を胸に注入します。

切ったりしないので、ダウンタイムは比較的短期間です。

少しずつ体内に吸収され、歳月をかけて元に戻るため

豊かな胸を保つために、再度注入しなければいけなくなります。

最近では吸収スピードが遅い薬剤も開発されていますが、

健康被害なども問題となっていますので、施術する前にまず

最新の美容整形事情をインターネットなどでチェックすることをお勧めします。

 

シリコンプロテーゼ挿入

 

この方法はかなり昔から用いられている方法です。

脇の下を切開して挿入するので、ダウンタイムが長くなります。

 

一昔前までは生理食塩水入りのバッグを挿入するやり方が主流でしたが、

大変破れやすく、耐久性に問題があるため

現在はシリコン製のバッグプロテーゼを挿入することが多いです。

破れないような仕組みになっていて耐久性も抜群なのですが、

触り心地が硬く、わかる人にはすぐに豊胸していることがバレてしまいます。

特に仰向けになると、お椀が二つ胸に乗っかっているような感じになり

揉み応えもカチカチなのです。

 

折角希望通りの大きさにしたとしても、

お客様が天然の巨乳を求めているとしたら、がっかり具合がハンパないでしょう。

名指しで匿名掲示板などで叩かれることも日常茶飯事です。

 

脂肪注入

 

現在の豊胸手術で各美容外科が推しているのは、自身の脂肪を胸に移植する方法の

豊胸手術でしょう。

主にお尻から太ももの裏にかけて付いている脂肪を吸引して、胸に注入する方法です。

どれくらいの大きさにできるかは、脂肪を採取する量や質にも左右されます。

脂肪を吸引した後に、より定着しやすい加工を施すやり方も増えています。

手術費用は先ほど述べた方法の中で、一番高額です。

脂肪を吸引し、その上で脂肪を注入するのでダウンタイムも長くかかるでしょう。

注入しても、生活習慣や体質、そして施術方法によって定着具合も変わってきます。

 

触り心地は自身の脂肪を注入するので、とても自然です。

仰向けになってもお肉が流れますし、揉んでも天然の巨乳のように柔らかいです。

(わかる人によってはバレてしまう可能性はありますが…)

 

胸を大きくすることは、男性にも見た目で喜ばれることが多い反面、

人によっては天然巨乳を求められることが多いため、

豊胸に気づいてしまうと一気に萎えてしまう方もいらっしゃいます。

硬い胸を揉むくらいなら天然で微乳がいい、という方もいらっしゃいます。

 

美容整形は、結局は自己満足に過ぎないと言われても仕方がないですが

それでもより美しくなりたい、変わりたい、若さを取り戻したいという

美意識の賜物なのです。

努力してお金を稼いで、綺麗になりたい…とても意識が高くて素敵なことだと思います。

 

未だに『●●は整形している』『豊胸だ』『顔が全然違う』などと

叩く人が残念ながら存在していることはとても残念ですが、

言いたい人には言わせておけばいい。自分は自分。

 

お客様には選ぶ権利がありますが、叩く権利などないはずです。

そして、その心のない言葉を真に受ける必要もないのです。

 

どうかそのような声にめげず、常に意識を高く持って

美を追求し、キープしていただきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

風俗嬢で貯金が1000万円以上ある人は何人くらい?

 

 

こんにちは

Rちゃんです!

 

 

風俗嬢の皆さんは

しっかりと貯金していますか?

 

 

借金があって中々できない人や

 

貯金が趣味で毎日お金を数えるのが楽しいいという人もいれば

 

稼いだお金は全て自己投資に使うという人もいるでしょう。

 

 

 

この記事では

私が過去に風俗嬢100人以上に

アンケートを取り一体平均貯金額はいくらなのかを

 

記事にしたものです!

 

よければご覧ください。

 

 

 

ちなみにこのようにTwitterを活用し

アンケートを取りました。

全員が全員風俗嬢ということではないと思いますが

ほとんどのフォロワーさんたちが風俗嬢の方なので

それなりに信ぴょう性はあると思います!

 

 

 

 

170票投票していただいて

集まったアンケート結果がこのような

感じです!

 

 

 

100万円以下が大半をしめているのがわかります。

 

このことからやはり貯金はそう簡単では

ないというのがわかりますね!

 

 

で!注目して欲しいのが

1000万円以上が17%いるんですよ!

 

 

わかったのが

風俗嬢の方で貯金がしっかりできる

人はかなりピンキリなのではないでしょうか。

 

 

お金を貯めようと思っても

借金・整形・ホストなどで出費があれば

お金はたまらないと思うし

 

 

逆に貯金だけを目的に風俗やる人は

目的が貯金だけなのでどんどんお金が貯まっていくんでしょうね!

 

 

 

また機会があれば

このようなアンケートを取りたいと思います!