こんにちは!Rちゃんです

 

風俗や水商売に従事していたら、必ず誰もが一度は経験があるはずの

匿名掲示板でネタにされること

 

2ちゃんねるやホスラブ、爆サイなどで

ネタにされたり叩かれたりしたことはありませんか?

 

見ないに越したことはありませんが、

もしご自身が叩かれたりした時、あなたはどうしますか?

 

事実無根な書き込みだと営業妨害になりかねませんし

そもそも見ただけでひどく傷つき、落ち込むこともあると思います。

 

Rちゃんも実は過去に匿名掲示板でネタにされ、叩かれたこともあります。

それらを解説していきます。

 

 

匿名掲示板って?

2ちゃんねるやホスラブ、爆サイなどがあります。

 

2ちゃんねるは一時期社会問題にまで発展したこともあります。

過激な誹謗中傷により、名誉毀損で裁判沙汰にまで発展したこともニュースになったこともあります。

 

ホスラブや爆サイは、水商売や風俗に関するお店ごとや女の子ごとのスレッドが立てられ

お店や女の子の評判など意見交換がされていたり

事実無根な叩きまで、時には目を覆いたくなるくらいひどい書き込みがされることのあるサイトです。

 

これらをここでは一まとめに『匿名掲示板』と呼びます。

 

誰が書き込んでいるのか

飲食店には食べログなどの情報サイトがあり、ここに評価や口コミがされています。

匿名掲示板では、お店や女の子ごとにスレッドというテーマが立てられ

評判や口コミ、時には誹謗中傷するような内容が書き込まれることがあります。

 

そして、これらを一体誰が書いているのか?気になりますよね?

もちろんお店にご来店いただいたお客様による書き込みもあると思いますが、

中には同じ店に在籍している女の子によって特定の女の子を叩く内容まで様々です。

 

大抵は、不人気な子やお客様を取られたことによる、人気嬢に対しての妬みや僻みがほとんどです。

 

もし書き込みされたら

もし書き込みされてしまったら…

その時に見て欲しいことを記事にしました。

 

まずは見ないこと

 

これに越したことはありません。

 

それでもどうしても見てしまったら…

気にするな、と言われてもやっぱり気にしてしまいますよね?

 

だけど、一度考えてみてください。

 

話題にも上がらない女の子だっているのです。

それはただのオキニ隠しという捉え方もあるかと思いますが、

 

話題に上がるということは、それだけ注目度が高いということです。

 

たくさんのお客さまと接しないと、口コミも生まれません。

全員が全員、口コミを書いてくださる訳でもないのです。

接客人数に対する注目度なのです。

 

そして、同じお店に在籍していて、接客人数や指名人数が雲泥の差だと

それはもちろん妬みや僻みにも繋がるのが普通だと思います。

 

みんなに好かれようとしなくても良い

 

有名人を見てみてください。

 

人気者になればなるほど、当然アンチも出てきます。

見た目の好みの問題だったり、性格上の問題だったり、その方のキャラだったり

歌手ならば歌声だったり曲のジャンルだったり

人によって好みってありますよね?

 

それらと一緒の原理です。

 

注目度が高まれば高まるほど、好きな人もいればアンチもいる。

こうして割り切ってみてはいかがでしょうか?

 

みんなに好かれようとしなくても良いのです。

 

言いたい人に言わせておけば良い

 

時には事実無根な誹謗中傷な書き込みをされることもあると思います。

 

そして、容姿についてけちょんけちょんに書かれることもあるかもしれません。

 

一つ言えることは、噂や批判に振り回されてはダメです!

これはネットの世界でもリアルの世界でも一緒です。

 

何か言われたら、腹の底から笑い飛ばせば良いのです。

 

『自分のことを悪く行っている人がいるのではないか』

といったように、自分に関する噂や批判が気になってしまいますよね。

 

人は落ち込んでしまうと余計に人の目が気になってしまいます。

 

そんな時はフリでも良いので、思いっきり笑い飛ばしちゃってください!

 

人があなたのことを悪く言う。

それが事実なら直せば良い。

それが嘘なら笑い飛ばせば良い。

by:エピクテトス

 

自分自身を『笑い飛ばす』ことで、

辛く苦しい状況もくぐり抜けられる

by:松山淳

 

誰かがあなたが不幸になることを祈っている時、

その人に力を与えるのは愚かなことです。

最良の方法は、彼らを笑い飛ばすことです。

by:マーフィー

 

敵など、気にしなさんな!

一笑に付したまえ!

相手にしないことです。

敵は、君が悩み

君が悶えるのをみたくてやっているのです。

その思う壺に入って、敵を喜ばしてはいけません!

楽しく、朗らかにしていることです。

世の中の騒ぎなんか見下ろして。

強く、強く生きるのです!

笑い飛ばしてしまうのです!

by:ユーゴー

 

人は人、自分は自分!とつぶやく

 

他人の目を気にしないために、メンタルを強くしようとすると

余計に人の目が気になってしまうと言う悪循環に陥るので

 

まずは考え方を変えてみましょう!

 

そのためには『人は人、自分は自分』と呪文のように唱えてみてはいかがでしょうか。

 

〜どうでもいい人にケチをつけられた時は〜

自分の人生の満足している人は、わざわざ他人の人生にケチをつけない。

そもそも自分の人生が充実していれば、他人の人生にケチをつける暇なんてない。

第三者にケチをつけられたら

『あっ、自分の人生に満足していない暇人の八つ当たりだ』

と思ってやり過ごせ

機嫌が悪い暇人のい言うことなんて気にしていたら勿体無い

by:Testoserone

 

批判や噂話をスルーする方法

どこの世界でも、自分のことは棚に上げて人の失敗や欠点を批判したり

悪口を言ったりする人はいます。

 

こういう人は人の不幸が生きるエネルギーになっているのです。

ある意味、かわいそうですよね 笑

 

そう思って嘲笑ってみましょう。

人の批判や噂話が大好きなどうでも良い人の言うことを

いちいち気にしていたら身が持ちませんよ♪

 

何を言われても気にしないのが一番です。

 

何か言われても、

 

『そうですか?余裕がなくて全く気付きませんでした』

『そんなこともあるんですね』

 

と軽く受け流しましょう。

 

もし受け流すことができないようなことを言われたら、

一つのことに集中してみましょう。

 

例えば仕事でも趣味でも、できれば身体いっぱい動かす別の作業に集中してみてください。

 

単純作業であればあるほど、頭を使わなくても済みますし

どうでも良い人たちのことを考えなくて済みます。

 

誹謗中傷がエスカレートしてしまった時の対処法

スルーすることができないくらいの酷い誹謗中傷があった場合、

費用も時間もかかってしまいますが、専門家にお願いするのも一つの手です。

 

匿名掲示板やSNSでネット上での誹謗中傷が近年問題になっています。

 

政治家・芸能人・スポーツ選手といった著名人ばかりだけでなく、

風俗嬢や水商売に従事している方、

そして会社や学校などの身近な団体に対するもの、

社員や生徒といった個人を対象とした誹謗中傷が増えていて

自殺にまで追い込まれるケースも社会問題化しています。

 

そういった背景から、誹謗中傷の対策を行う業者も増えています。

 

誹謗中傷とは?

 

そもそも『誹謗』と『中傷』は別々の言葉ですが、

最近ではこの言葉がセットになった『誹謗中傷』と言う言葉が使われることが多いです。

 

『誹謗』とは、

根拠のない悪口で他人を誹り、名誉を汚し貶めること。

 

『中傷』とは、

根拠のない嫌がらせや悪口などを言うこと。

 

これらを合わせると、『誹謗中傷』とは

根拠のない悪口や嫌がらせで、他人の名誉を汚すことと言えるでしょう。

 

そして、『誹謗中傷』とは立派な犯罪です。

その結果として、名誉毀損罪・侮辱罪・信用毀損罪・業務妨害罪などの罪に問われることがあります。

 

こちらのグラフをご覧ください。

警視庁サイバー犯罪対策課の相談受理状況です

 

 

詐欺や悪質商法に次いで、名誉毀損・誹謗中傷相談案件の割合が高くなっています。

これだけ近年では社会問題化しているのです。

決して他人事ではありません。

 

誹謗中傷に当たるかどうかは、書かれた事実が真実であるかどうかが分かれ目になります。

 

公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は

その事実の有無にかかわらず、

3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する

–刑法230条 名誉毀損罪

 

インターネット上で不特定多数の人にみられる状態であれば、『公然』となります。

 

また、名誉毀損罪は

公共の利害に関する事実に係り、かつ、

その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には

事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない

 

とあり、ネット上に書いたことが真偽にかかわらず成立します。

 

削除を依頼したいけど、どうすれば良いの?

 

インターネット上に、自分の名誉毀損されたりプライバシー侵害したりする書き込みをされても

発信者が誰かわかりません。

 

匿名掲示板やSNSであれば、被害者はその運営者(管理人)に削除を求めることができます。

 

さらに、『プロバイダ責任制限法』という法律などにより

被害者はプロバイダやサーバーの管理・運営者などに対し、

人権侵害情報の発信者(掲示板やSNSなどに書き込んだ人)の情報の開示を請求したり

人権侵害情報の削除を依頼することができるようになっています。

 

 

開示請求や削除依頼は、証拠として保存するために

メールや文章で行うようにしましょう。

 

但し、匿名掲示板などに直接削除依頼を書き込むことは

掲示板上の議論に巻き込まれたり面倒なことになることがあるので、要注意です。

 

窓口は全国の法務局で

 

被害者自らが削除を求めることが困難な場合は、

法務省の人権擁護機関である、全国の法務局およびその支局へご相談ください。

 

法務局では、まずプロバイダへの発信者情報の開示請求や

人権侵害情報の削除依頼の方法について助言を行うなど、

 

被害者自らが被害を回復・予防を図るための手助けをします。

 

また、このような手助けをしても被害者自らが被害の回復・予防を図ることがこんな場合や

被害者からの削除依頼にプロバイダが応じないなどの場合は

法務局がプロバイダへの削除の要請を行います。

 

法務局からの削除要請は、被害者からの被害申告を受けて

被害者が受けたインターネット上での人権侵害について

法務局が調査を行い、

名誉毀損やプライバシー侵害に該当する場合などに行います。

 

自分で対策できるものなの?

 

削除依頼をする場合など法的措置に持って行くまでには

相当な知識が必要となってきますので、

専門業者やネット犯罪に詳しい弁護士に依頼するのが良いでしょう。

 

とはいえ、日常的に弁護士とコネクションを持っている方はなかなかいないと思います。

 

そんな時には先ず、日本弁護士連合会のサイトから

最寄りの法律相談センターを予約してみてください。

 

 

弁護士を通した対策を行うことで、損害賠償請求以外にも

削除依頼や仮処分申し立て、発信者情報開示などの措置に繋がる可能性があります。

 

もう一つは、警察のサイバー相談窓口です。

 

警察はネット上の犯罪捜査に積極的ではないと言うイメージを持たれている方も多いと思いますが

それは一昔前のことで、現在では犯罪もインターネットの様々な技術を駆使して

行われるようになっており、

警察でもサイバー相談窓口が強化されています。

 

こちらは先ほど述べた法的な問題について、発信者の刑事責任を問う場合に

有効な相談先となります。

 

但し、刑事告訴は加害者の責任追及が目的となりますので

被害者に対する金銭補償などは行われません。

 

損害賠償請求を考える場合は、あくまでも弁護士を通して民事裁判に持ち込むことが必須となります。

 

名誉毀損による慰謝料も内容によって変わってきますが

侮辱による名誉毀損の場合は50〜100万円が相場のようです。

 

プライバシー侵害による侮辱の場合は10〜50万円だそうです。

 

一方で、近年問題になっているリベンジポルノの公開による慰謝料などは

100万円以上の慰謝料が認められていることもあります。

 

また、これら一連の裁判にかかる費用は、一般的に10ー30万円程度だそうです。

 

ご自身の状況をよく考えて、適切な相談先に問い合わせしてみることが必要になります。

先ずは、法律相談センターへの相談がもっともわかりやすいといえます。

 

実際に問題が起こってから適切な対応をしてくれるところを探すのでは

対策が遅くなってしまいますので

事前に依頼するところを決めておきましょう。

 

こちらの記事も読んでみてくださいね♪

風俗での身バレ防止対策10選

 

逆に加害者になる恐れも!書き込む内容に気をつけましょう!

 

匿名で書き込む掲示板などを利用していると、自分のことは誰にもわからないと勘違いして

中には逮捕されるケースや多額の賠償金を課せられるケースも発生しており

ニュースなどでご覧になったことのある方もいらっしゃると思います。

 

インターネット上の書き込みは、決して匿名ではなく

正式な捜査ともなれば、書き込んだ人物を特定することが可能になるので

書き込みを行う際は、現実社会の発言同様、責任を持つよう心がけましょう。

 

 

インターネットが当たり前にいろんな人に使われるようになり

便利な反面、それらを利用した卑劣な嫌がらせも増えています。

 

気にしないことが一番ですが、あまりにも度が過ぎる書き込みが散見され

悩んでしまうような場合には、専門家に依頼することをオススメします。

 

せっかく稼ぐために頑張っているのに、誹謗中傷されたら悲しいですものね。