こんにちは

Rちゃんです!

 

この記事では

『風俗で一番稼げる業種とは?業種によってのメリット・デメリットも解説』

 

ということで風俗業に関する

テーマで記事を書いていこうと思います。

 

何かのきっかけや目的のために、これから風俗のバイトを始めようと思っている方々は一体どんな業種・お店で働いたらいいかわからない。

 

やったことがないからどんなことをするかわからない。

始めたとしても本当に稼げるのか、変なお客様がきたらどうしよう。

など、色々考えてしまい何もかもが不安だと思います。

 

 

初めてのことを始めるにあたって不安になるのは当然のことです。

そこで実際に風俗店で働く前に、業種によってどんなことをするのか、一番稼げる業種や、そのメリット、デメリットもついてもわかりやすく解説していきます!

ファッションヘルス

 

ファッションヘルスは繁華街でよく見かける店舗型の風俗店です。

部屋は個室になっており、シャワールームとベッドが設置されています。講習をするお店が少なく大抵は書面のマニュアルが用意されておりマニュアルに沿ってサービスを提供できるので初心者でも気軽に入りやすい業種と言えます。

 

待機は部屋待機・待機室での集団待機とお店によっても違います。プレイ内容は手コキやフェラチオ、全身リップや69、素股が基本となり口内発射が標準のサービスとなっています。

 

ローターや電マでのプレイやパンストやコスプレはお客様のご要望により有料オプションが用意されている店舗もあり、バックがあるのでそのオプション代も稼ぐことができます。

 

お店によってマットプレイを売りにしているお店もあります。プレイ内容はソープランドと違って本番行為は禁止されています。風俗法の関係上、営業時間は日の出から24時までと決められています。

 

参考相場報酬

1本あたり5000~10000円(30分~60分コース)

プラス、指名の場合指名料・オプションがあればオプション料金

 

雑費を差し引いた金額が1日の手取り額になります。

例:1日8時間待機で3~5本接客した場合、大体の日給が3~6万円前後くらい

 

メリット

・店舗内で接客するために、お客様と完全に二人きりになることがなく、もし何かトラブルがあった時には店舗のスタッフが迅速に対応してくれる。

 

・デリヘルと違い、派遣場所への移動時間のロスや手間がない

 

・サービス時間が短い時間が用意されており、長時間の接客が苦手な人にも向いていて回転数の高いお店選び、本数を稼げば短時間で効率的に稼ぐことができる

 

・受付のTVモニターで事前にお客様の顔をチェックすることができるので身バレ防止になる

 

 

デメリット

・シフト制を採用しているお店が多いいので、融通が効きにくい場合がある。自由出勤制かどうかは面接時に要確認。

 

・短時間のコースで遊ぶお客様が多いいので、1人あたりの客単価が低い。

 

・短時間のコースをこなそうとすると体力が必要なため、体力に自信がないと働くのが結構厳しい。

 

・部屋の数が限られているため出勤人数が多いいと出勤制限がかかることがある

 

デリヘル

デリヘル(デリバリーヘルス)はお客様のご要望に応じてホテルや自宅に女の子を派遣するタイプの無店舗型の風俗店です。

 

プレイ内容はファッションヘルスと同じですが店舗型と違い深夜営業も許可されているので昼間に学校や本業、夜間にデリヘルといった働き方もできます。

 

店舗型ヘルス店と違って部屋数などの事情で出勤制限がかかることもなければ登録制や自由出勤を取り入れているお店が多いいことから副業としても融通が効きやすく現在の風俗業界ではデリヘルが主体となっていて、様々なジャンルや料金設定など多岐にわたっているため、選びやすい・働きやすい・稼ぎやすいといったメリットが多数あります!

 

参考報酬相場

1本あたり10000円~(60分コース)

プラス 指名の場合は指名料・オプションがあればオプション料金

 

雑費の差し引きはお店によって差がありますが、上記の金額の合計に雑費を差し引いた金額が1日の手取り額になります。

 

例:1日6~8時間待機で3~5本くらい接客した場合、大体の日給が3~6万円前後くらい。※高級店ならもっと稼げる可能性大

 

メリット

・深夜0時以降も営業しているため、深夜帯に働きたい場合も働ける。

 

・登録制や自由出勤を採用しているお店が多いためシフトの融通が効きやすい。

 

・自分の生活スタイルに合わせて働くことができる。

 

・待機場所(自宅やカフェやお店の待機室など)を選べることもできるお店もあるため、待機中も時間を有効活用できる場合がある

 

・ロングコースを選ぶお客様、少ない本数で稼ぐことができるため店舗型ヘルス店よりも体の負担を減らしながら稼げる。

 

・店舗型ヘルス店よりもバック率が高い。

 

・ジャンルが多岐にわたり、多くのお店があるので容姿や年齢関係なく働けるチャンスがある。

 

・都会や地方に関わらず全国中どこにでもあるので、勤務先の選択肢が広がる。

 

・店舗型ヘルス店のように店舗でお客様に写真を見せることがないことと店舗数が圧倒的に多いいので確率的に風俗で働いていることがバレにくい(身バレ防止)

 

デメリット

・移動時間のロスが発生する。(その時間分は当然無収入)

 

・実際にお客様と対面するまでどんな方かわからない不安

 

・完全に密室で2人きりなので本番強要をしてくるお客様が多いい。

 

・何かトラブルがあった時にスタッフが対応できない

 

・盗聴や盗難のリスクがある。

 

 

ソープランド

 

ソープランドは唯一本番行為がある風俗店です。(建前上サウナ風呂なので公認されているものではないので合法的ですが)風俗の王様と呼ばれるほどにサービス内容が豊富な業種です。

 

大衆店から超高級店まで価格帯やサービス時間帯お店のコンセプトが様々ですが基本的にはベッドプレイ、マットプレイ、椅子プレイなどソープランド特有のサービスが売りになっています。

 

お店によっては完全S着店・NSやNN店に(S=スキン)分類されています。

 

大衆店や中級店は時間ごとに料金設定があり選択肢がありますが高級店以上は120分コースなどのロングコースのみになりプレイ時間が長いので容姿や高度なテクニック、接客サービスなどが求められることが多いいです。

 

特に高級店以上になると風俗業界の中で本数が少なくても一番稼ぐことができます。

 

ソープランドの店舗がある場所は狭く限られているためどこにあるのか下調べが必要です。現在は他の風俗法と比較して規制が厳しいため(風営法1号営業)各地方自治体の条例などにより、ほとんどの地域で規制出店ができません。

 

代表的なソープランド街

・すすきの(北海道札幌市)

・川反(秋田県秋田市)

・国分町(宮城県仙台市)

・上町中坪(福島県いわき市)

・天王町(茨城県水戸市)

・桜町(茨城県土浦市)

・江野町(栃木県宇都宮市)

・大宮北銀座(埼玉県さいたま市)

・西川口(埼玉県川口市)

・吉原(東京都台東区)

・池袋(東京都豊島区)

・歌舞伎町(東京都新宿区)

・栄町(千葉県千葉市)

・堀之内(神奈川県川崎市)

・南町(神奈川県川崎市)

・福富町(神奈川県横浜市)

・古町(新潟県新潟市)

・片山津温泉(石川県加賀市)

・山中温泉(石川県加賀市)

・裏春日(山梨県甲府市)

・大門(愛知県名古屋市)

・金津園(岐阜県岐阜市)

・雄琴(滋賀県大津市)

・ぶらくり丁(和歌山県和歌山市)

・福原(兵庫県神戸市)

・皆生温泉(鳥取県米子市)

・松浜町(広島県福山市)

・薬研堀弥生町(広島県広島市)

・竹崎町(山口県下関市)
・八重垣新地(香川県高松市)

・秋田町(徳島県徳島市)

・道後温泉(愛媛県松山市)

・堺町(高知県高知市)

・南新地(福岡県福岡市)

・船頭町(福岡県北九州市)

・武雄温泉(佐賀県武雄市)

・嬉野温泉(佐賀県嬉野市)
・下通(熊本県熊本市)

・元町(大分県別府市)

・上野町橘通西(宮崎県宮崎市)

・甲突町(鹿児島県鹿児島市)

・辻(沖縄県那覇市)

 

などがあります。

 

お部屋の中には、ベッドの他の仕切りのない空間に広いバスタブや洗い場、マットプレイで使うエアーマットが敷いてあります。

 

基本のプレイ

流れは、入室→入浴→マットプレイ→ベッドプレイ

 

また高級店などでは入室→即尺即ベッド→椅子プレイ→入浴(潜望鏡など)→マットプレイ(洗体)→ベッドプレイ

の流れを行うお店もあります。

 

格安店や大衆店ではマットプレイをしないお店もありますのでヘルス感覚で短時間で稼ぎたい、マットの技術に自信がない場合はショートタイムを設けているお店を選択するのもありです。

 

ちなみに働ける年齢ですが基本は18歳(高校生不可)ですが東京都は特別な条例により20歳以上にならないと雇ってもらえません。

 

もし東京都のお店で20歳未満の女の子を雇っているお店があれば違法なお店の可能性が高いので注意が必要です。

 

また性病検査を月に一度義務付けられているお店が多いいです。決められた時期に検査結果を提出しないと出勤停止になることもありますので自分の身を守るためにもお店やお客様のためにも性病検査は必ず毎月受けてください。

 

参考報酬相場

1本あたり10000円~60000円(60〜120分)

お店によって雑費の開きがあり売上−雑費=手取り額(35000円〜)1日8時間待機で120分×4本−雑費=100000円以上稼げる場合がある。

 

新人期間中(大体1ヶ月)はお店側も推してくれるので(WEBやメルマガで宣伝)お客様がつきやすいので入店時期によってはしばらく完売できることもある。

 

メリット

・お客様1人当たりの単価が高いので、風俗業界の中で一番稼ぐことができる。

 

・派遣型風俗店のように移動する必要がないため、効率的に稼ぐことができる。

 

・本番行為の交渉などの面相くさいことにならない

 

・客単価の高いところはそれ相応のお客様(紳士な方)がご来店されるため接客上嫌な思いをすることがない。

 

・高級店ほどスタッフのスキルも高く、女の子を大事にする教育が行き届いているため余計なストレスがなく働ける可能性が高い。

 

デメリット

・他の業者に比べると求められるスキルが多く、入店前に研修を重ねて技術を習得してからデビューの場合があるので稼げるようになるまで時間がかかることがある。

 

・お客様1人当たりの接客時間が長いため、コミュ障の子は精神的にきつい場合がある。

 

・マットプレイや本番行為があるため体力維持が必要。

 

・1日に何度もお風呂に入ったりローションを使ったりするので肌が荒れやすい。

 

ピンサロ

ピンサロ(ピンクサロン)は手や口を使って性的なサービスを行う風俗店です。名古屋などの東海地方では「キャンパスパブ」などと呼ばれることがあります。

 

店舗内のキャバクラのようなボックス席でお客様の隣に座り、お酒の相手をしたり会話をしながら性的サービスを行うことになります。

 

法律上風俗店ではなく飲食店扱いになるので、シャワーの設備がありません。そのため、おしぼりやウェットティッシュでお客様の陰部を拭いた後に性的サービスを行います。

 

店内は顔がよく見えないくらい薄暗いので身バレもしにくく、体に大きな傷やタトゥーが入っている女の子でも働くことができます。

 

設定時間はありますがお客様を早くフィニッシュさせれば接客終了。次のお客様に着くことができます。そのためテクニックがあれば早くフィニッシュさせることができ、次の接客ができるためテクニックがあれば回転率をあげることができます。

 

 

その他

花びら回転というお店のサービスがあります。(花びら回転=プレイの途中で女の子が入れ替わる)例えば女の子が10分ごとに女の子が順番に接客していきラストにお客様についた女の子か指名の女の子がお客様をフィニッシュさせます。

 

参考報酬相場

時給2500円~5000円前後のお店が多いい。

別途指名料など加わり時給5000円のお店で1日6時間勤務で大体3万円くらい。月に20日間出勤したとして最低でも40~60万円くらい。

 

メリット

・接客時間が短いので会話が苦手な女の子も安心

 

・時給制なのでお店にいればいるほど稼げる(風俗店あるあるのお茶引きの心配がない)

 

・薄暗いので容姿やスタイルに自信のない女の子でも働ける上身バレしにくい

 

・回転率が早いのでテクニックに自信のある女の子は効率よく稼ぐことができる

 

・脱いだり(お店による)本番がないので体への負担が少ない

 

・キャバクラセクキャバ感覚で仕事ができる

 

デメリット

・シャワー設備がないので衛生面に問題がある。

 

・客単価が安いのでお給料が安い。

 

・酔っ払っいだったりマナーの悪いお客様が多いいのでストレスがかかる。

 

・店によってはプレイルームがあり黙認で本番行為がある

 

ホテヘル

ホテヘル(ホテルヘルス)は店舗に受付所や案内所しかなくファッションヘルスのようにプレイルームがありません。デリヘル(デリバリーヘルス)に似ていますが違う点としてお店でお客様が受付と会計を済ませた後、女の子と一緒に近隣のホテルなどに出向いて性的サービスをします。

 

お客様は女の子と一緒にホテルに向かうので恋人気分を味わうことができます。お店によっては先にお客様がホテルへチャックインし後から女の子いくシステムのお店もあります。

 

若い系、ロリ系、お姉様系、人妻系、熟女系などのコンセプトがあります。プレイ内容自体は店舗ヘルスやデリヘルとほとんど同じです。手や口素股でお客様をフィニッシュさせます。本番行為は禁止です。

 

参考報酬相場

お客様1人につき5000~10000円前後

プラス指名料金やオプション料金

プレイ時間によって代金もスライドさせる

1日あたり3万円前後

月に20日間出勤して月収50~60万円前後

 

メリット

・ホテル街から歩いて数分くらいのところに店舗がある場合が多いいので接客のための移動時間がほとんどかからないため、デリヘルの移動時間ロスが発生することなく効率的に稼げる。

 

・店舗型ヘルスと同じように受付にTVモニターがあるお店が多いため事前にお客様の顔をチェックすることができるので身バレの心配がない。

 

・お店のスタッフが受付時に変なお客様ではないかチェックしてくれるため安心。

 

デメリット

・デリヘルに比べて店舗数が少ない。

 

・営業時間が深夜0時までなのでそれ以降の時間に働けない。

 

・お客様はプレイ料金の他に別途ホテル代がかかるので、トータル料金店舗型ヘルスやデリヘルに比べると割高になるため稼ぎにくい。

 

 

イメクラ

イメクラ(イメージクラブ)はお客様が好きなコスチュームやシチュエーションを指定してイメージプレイする風俗店です。

 

プレイ内容は店舗型ヘルス店と一緒なのでコスプレ版ヘルス店といったところでしょう。

 

女子高生服、ナース服、メイド服、OL服などのコスチュームを着用してシチュエーションも痴漢プレイ、目隠しプレイ、夜這いプレイ、セクハラプレイ、恋人プレイなどのコースが用意されていて店舗型の場合、プレイルームも教室や電車、診察室など様々な種類がありなりきりプレイが楽しめます。

 

派遣型ラブホテルなどでプレイする場合があります。イメヘル(イメージヘルス)という、イメクラと店舗型ヘルスの中間的な位置付けの風俗店も存在していますが、イメクラとほとんど違いがありません。

 

参考報酬相場

ファッションヘルス相当

 

メリット

・イメクラ特有の目隠しプレイや痴漢プレイなどは一方的にお客様から触られたり舐められたりするので、受け身が好きな女の子には向いている。(責め好きなお客様が多いい)

 

・コスプレ好きな女の子、演技派の女の子に向いている。

 

デメリット

・コスプレ衣装のサイズが合わないと入店を断られることがある。

 

・男性を責めるのが好きな女の子(俗に言うお仕事派)には向かない。

 

オナクラ

オナクラ(オナニークラブ)は、お客様がオナニーしているところをみてあげることを売りにする風俗店です。

 

服を脱いだりフェラチオをしたりなどのサービスはなくソフトサービス系のカテゴリに分類されます。現在は店舗型のオナクラは減ってきており、派遣型や来店受付型のオナクラが主流となっています。

 

ほとんどのお店では、お客様が女の子へのタッチを禁止しており、接客時間も短いので店舗型ヘルスやデリヘル、ソープランドなどの風俗店に抵抗のあるソフトサービス系の風俗バイトを探している女の子に人気の業種です。

 

ただ、ハードなサービスがない分、ビジュアル重視の傾向がありますので容姿やスタイル、若さなどが求められることが多いいです。

 

ソフトサービス系の風俗店は残念ながらぽっちゃりしている女の子や容姿の悪い子は稼ぎにくいのが現状です(そのようなコンセプトのあるお店が実在すれば話は別ですが)

 

また、容姿が派手な感じのギャル系よりも、大人しそうで清楚な容姿の方がお客様ウケがいい場合がありますので、風俗未経験の素人の女の子の採用を重視しているお店が多いいです。

 

プレイ内容は

入室→オナニー鑑賞ですが、ただ見ているだけでなくてお客様が校風してフィニッシュしやすい環境づくりに徹しないといけません。

 

言葉責めだったりお店によっては手コキしてあげる場合もあるようで。有料オプションで、相互オナニープレイなどを設けているお店もあるので面接時に確認することが大切です。

 

参考報酬相場

お客様1人につき5000円前後

プラス指名料やオプション代

1ヶ月出勤で20~30万円前後

 

メリット

・風俗店のお仕事が初めての女の子でも働きやすい。

 

・仕事内容がとても簡単(オナニーを見る、言葉責めなど)

 

・脱いだり触られたり舐めたりすることがない。

 

・性病に感染するリスクが少ない。

 

デメリット

・一般の風俗店と比べるとお給料が安い。

 

・容姿やスタイルの良さ、若さが求められる(面接の基準が厳しい)

 

・他の業種よりもお客様の需要が少ないため、暇なお店が多いい。

 

性感エステ

性感エステは、アロマオイルやパウダーなどを使ってお客様の身体をマッサージして最後の手コキでフィニッシュする風俗店です。

 

性感エステは『脱がない』『舐めない』『触られない』ことを売りにしているソフトサービス系の風俗店なので、風俗未経験の女の子でも働きやすく、ハードはサービス内容に抵抗があったり、お客様に責められたくない方でも安心して働くことができます。

 

ただし、お店によってはオプションでヘルス的なサービスを行うお店や脱いで接客するお店もあるので、面接時によく確認しておくといいでしょう。

 

オプションの種類が多いいお店だと、客単価を上げることで1日に稼げる金額がかなり違ってくるので、性感エステで稼ぐならオプションの種類が多いいお店がおすすめです。

 

営業形態は店舗型、派遣型などがあります。

 

参考報酬相場

お客様1人あたり5000円~8000円前後

プラス指名料やオプション

接客時間1人あたり30分〜60分

1日のお給料は20000〜30000万円前後

 

メリット

・風俗未経験でも働きやすい。

 

・お客様に責められることがない。

 

・性病などの心配がなく働ける(ただにお店によってヘルスサービスのオプションがある場合があるので要確認)

 

・お金を稼ぎながらエステの技術や男性の性感について技術を身につけることができる。

 

・生理中でも働くことができる。

 

デメリット

・ヘルス店と比べるとお給料が安い。

 

・仕事内容がソフトサービスであるため、ある程度の容姿が求められる。(面接の採用基準が厳しいことも)

 

・他の風俗の業種よりもお客様の絶対数が少ない。

 

・技術を覚えるための講習時間が長い(その間当然のことながら稼ぐことができない)

 

SMクラブ

SMクラブは嬢王様と呼ばれる女の子が(S)お客様を調教したりM嬢と呼ばれる女の子(M)をお客様が調教できるお店です。

 

SプレイとMプレイの2つのコースがありSプレイは女の子がM嬢になってお客様に責められ、Mプレイは女の子が嬢王様になってお客様を責めます。

 

嬢王様は数多くの道具の使い方やお客様を責めるスキルの高さが求められます。

 

責められる立場を理解した上でのプレイ進行熟知することがとても重要です。S専門店やM専門店、両方対応のお店もあります。

 

M専門店は容姿はあまり関係なく、ドMの女の子が稼げます。

 

プレイ内容は

浣腸、ムチ、ローソク(SM専門のあまり熱くないローソク)、縛りや拘束、縄、ペニバンなどがあります。

 

オプションにはおもちゃ、聖水、黄金、ごっくん(尿や精子)、AFなどがあります。

 

両方のコースがあるお店では新人の頃はM嬢のプレイしかできないことが多いいです。新人期間(1〜2ヶ月くらい)にM嬢としてSMの基本を学び、嬢王様の修行をしていきます。

 

一通りSMを理解したところで、やっと嬢王様コースでお仕事をすることになります。本格的なSMクラブですと、AFが必須なお店が多いのでAFができる女の子の方が圧倒的にお客様がつきやすく、稼ぐことができます。

 

最近では、SM未経験でも気軽に働けるように簡単なプレイ中心としたソフトSM店が増えています。似たような業種としてM性感というものがあります。

 

女の子に責められたいお客様(M男)が受け身になって女の子がシードしてお客様を責める風俗店です。

 

参考報酬相場

お客様1人あたりの5000円~20000円

プラス指名料やオプション料金

プレイ時間は1人あたり60~120分

1日のお給料35000円以上

 

メリット

・一般的な風俗店よりも客単価が高いため、手取りも多め。

 

・S嬢としてもM嬢としても技術を身につけることができる。

 

デメリット

・専門性が高いので、覚えることが多いい。

 

・道具や衣装などを揃える必要があるため、出費が多いい。

 

 

ちょんの間

 

ちょんの間とは『ちょっとの間』という意味で、お客様が15~というとても身時間時間で本番を楽しむ風俗店です。

 

かつての赤線・青線地帯で営業していたお店が多く、現在は表向きが旅館や料亭という健全で営業をしています。

最も有名なのが大阪府大阪市にある飛田新地です。

 

飛田新地は、二階建ての料亭のような建物が立ち並び、各店舗の玄関で女の子が座っており。通りがかるお客様から選ばれるのを待っています。

 

そのため、リアルルックスだけをみて決めることができますう。(写真指名はありません)

 

女の子の横には中高年女性が立ち、お客様を呼び込みます。尚通りによってお店のコンセプトが面白いところです。

 

青春通り→若くて容姿のレベルが高い女の子が在籍しているお店が並んでいる通り

 

妖怪通り→熟女が在籍するお店が並んでいる通り

 

・赤線・青線とは

1958年の売春防止法の施行前までに日本各地に見られていた風俗店の密集地のことです。

 

赤線は、性風俗店営業許可を得て営業していた地域、

青線は、性風俗店営業の許可を得ず、保健所から飲食店の許可を受けただけで営業を続けていた地域です。

 

プレイ内容はまずお客様に寝てもらいアルコールを染み込ませた布でお客様の身体を拭いて差し上げます。そして上半身から下半身へのリップサービスをしてお客様が勃起したらスキンを着用します。

 

その後にゴムフェラなどをしてから騎乗位で本番をします。

(飛田新地では、舐めるのもゴムの上からがルールだそうです)

 

女の子によってはお客様の身体を拭いた後、すぐにゴムをつけて挿入する場合もあるそうです。

 

ちなみに、基本的にお客様からプレイを要求することはできません。(飛田新地のマナー)

 

プレイ時間は15分~20分程度ですが、40分~60分コースもあり、お客様から二回戦を求められた場合は要求に応じるかどうかは女の子次第です。

 

お客様がフィニッシュしたら、おしぼりで全身を拭いて終了です。

 

 

まとめ

 

風俗で一番稼げるのはやはり『ソープランド』だと思います。

 

 

ですが風俗で働く上であなたの生活環境や性格で稼げる額もストレスの度合いも変わってきます。

 

 

各々の風俗店のメリット・デメリットを理解した上でどこの業種で働くかを決めましょう!

 

 

私自身過去に色々な業種を体験してきて

それなりにアドバイスできることもあると思うので

不安という方は是非コメント欄から質問を送ってくださいね!